接骨院

接骨院でクレジットカード決済を導入する方法!Square・AirPAY・楽天ぺイを徹底比較!

柔道整復師Renです!

 

最近、「キャッシュレス社会」という言葉をよく聞きますね。

※キャッシュレスというのは、クレジットカード・電子マネー・口座振込などで決済することで、現金のやり取りが必要ないことを指します

 

私の整骨院ではクレジットカード決済を取り入れていますが、今では売上の3~4割ぐらいはクレジットカード決済です。

それぐらいクレジットカード決済を利用する患者さんが多いのです。だからこそ、今すぐにでもクレジットカード決済を接骨院では導入すべき。

 

この記事では、

  • 今すぐ導入した方がいい?
  • 接骨院でクレジットカード決済の導入の方法を教えてほしい
  • 接骨院で取り入れるときの注意点は?

という疑問や悩みに答えていきます!整体院でも使える内容ですので、参考にしてください。

  • 回数券を取り入れているなら「Square」がおすすめ
  • 回数券を取り入れていないなら「AirPAY」がおすすめ

今すぐクレジットカード決済を導入すべき接骨院

今すぐクレジットカード決済を導入すべき接骨院は明確です。

 

それは、

「整体メニューや自費施術、物販を取り入れている接骨院」

です。

 

自費施術って安くても1回2000円ぐらいに設定していると思いますし、高いところでは1回10000円以上する施術もあります。回数券も導入していれば、軽く1万円は超えてきますよね。物販も同様にそれなりの値段すると思います。

クレジットカードがあれば「現金がない」という非常事態も避けれますし、回数券をはじめ物販や追加施術にも即座に対応できるのが大きな利点。

 

又、患者さんが喜んでくれることも実際に多いです。

「クレジットカード使えるんですね!ありがたい!」という人もいれば、「クレジットカードって使えます?」と聞いてくる人もいるぐらい。ポイントも貯まるのでなるべくクレジットカードを使いたいという人もいました。

接骨院でクレジットカード決済を導入する方法

では、実際に接骨院でクレジットカード決済を導入する方法をご紹介します。

各クレジットカード会社と直接取引する方法もありますが、とても現実ではないので割愛しますね。

 

接骨院で導入する方法としては、カード決済を代行するサービスをおこなっている会社と契約するのが1番楽ですし、手続きもすぐに終わります。申し込みも難しいことは一切ありませんので、安心してください。

私がおすすめするクレジットカード決済代行サービスは、

以上の3つのサービスがおすすめです。

 

すべてのサービスが、iPhone・iPadやandroid端末と各サービスの専用端末でクレジットカード決済おこなうので、特殊なシステムを導入する必要はありません。

かかる料金は決済手数料のみ。別途で月額費用もかからないですし、審査さえ通ればすぐに使える仕組みとなっています。

それぞれ良いところ、悪いところありますので解説していきましょう。

まずは全体的に比較から

手数料、使えるブランド、入金サイクル、初期費用、などが、それぞれのサービスよって違うので表でまとめていきます!

 

表の見方

  • 上から6つの項目(英語)はクレジットカードのブランド名で、〇の後の%は手数料のこと
  • スマホの場合、横画面にして表を見ること推奨
  • 文字が赤くなっているのが比較して優秀なサービス
SquareAirPAY
楽天ぺイ
VISA〇(3.25%)〇(3.24%)〇(3.24%)
mastercard〇(3.25%)〇(3.24%)〇(3.24%)
AMERICANEXPRESS〇(3.25%)〇(3.24%)〇(3.24%)
JCB〇(3.95%)〇(3.74%)〇(3.74%)
DinersClub〇(3.25%)〇(3.74%)〇(3.74%)
DISCOVER〇(3.25%)〇(3.74%)〇(3.74%)
電子マネー×〇(3.24~74%)〇(3.24~74%)
入金サイクル最短で翌日入金月3~6回に分けて入金楽天銀行なら翌日入金
初期費用実質0円0円実質0円(条件あり)
回数券××
決済端末iPhone
iPad
android
iPhone
iPad
iPhone
iPad
android

 

この表をまとめておきます。

  • 手数料が安いのはAirPAYと楽天ぺイ
  • Squareだけが電子マネーが使えない
  • 入金サイクルはSquareが早い
  • 初期費用はどこも実質0円
  • 回数券がクレジットカード決済できるのはSquareだけ

それぞれの特徴がわかったところで、この表をもとに詳しく各サービスを解説していきます。

①Square(スクエア)




先ほどの表を見て分かる通り「Square」は、クレジットカード手数料はAirぺイと楽天ぺイよりも高いですし、電子マネーも使えません。

サービスとしては選びにくいと感じるかもしれませんが、私はSquareを強くおすすめしています。

 

理由が「回数券(コース)にも使える」から。

 

回数券はサービス提供が終了してない時点での決済なので、回数券を作って通っている途中でお店がつぶれてしまったらサービス提供が完了しないリスクがあるため、多くのサービスは「回数券は禁止」としています。

しかし、Squareは条件こそありますが回数券を使用することができちゃうのです。

 

条件とは、

  • 5万円以上の回数券は期限が2ヶ月以内のもの
  • 5万円以内の回数券は期限が1年以内のもの

5万円を境目に期限が大幅に変わりますので、その点に関して注意しておけば唯一の回数券決済が可能になります。

手数料は他より高いですが大幅に変わるわけではありません。それより回数券の決済ができるメリットの方が大きいです。

※接骨院の回数券決済については別記事「接骨院にて回数券はクレジットカード決済できるの!?」でも詳しく解説しているので参考にしてください

 

回数券を取り入れている接骨院は、ぜひSquareを導入しましょう!

 

②AirPAY(エアーぺイ)



「AirPAY」を一言で表すと、「1番バランスが取れている」サービス。現在はキャンペーン中につき決済カードリーダーも0円です。(通常は19,800円)

電子マネーにも対応でき、入金サイクルも比較的早め。電子マネー決済については別記事「接骨院で電子マネー決済を簡単に取り入れる方法をご紹介します」でご紹介しているので、参考にしてください。

 

AirPAYの問題となるのは、回数券は決済できないこととandroid端末を使用できない点ですね。

この2つがクリアできないとSquareの方がおすすめかなと。

 

ただし、

  • うちは回数券は取り入れてない
  • iPhoneかiPadをもってるよ

上記のような方は、AirPAYを選ぶべき。それぐらいバランスが良いサービスです。

Squareより手数料が安いですし、なにより電子マネーも対応できるので、回数券を取り入れてない接骨院はぜひAirPAYを導入しましょう。

 

③楽天ぺイ

「楽天ぺイ」は、楽天に関するサービスと連携していることが強み。

 

楽天という超巨大企業の恩恵を受けれるので、

  • 楽天銀行なら入金が翌日
  • アプリ決済が可能
  • アプリ決済なら楽天ポイントも使用可能
  • 電子マネーは15種類のサービスと提携(紹介しているサービスで最多)
  • 楽天ぺイ専用のSIMもある

以上のサービスを取り入れることができます。

 

しかし、楽天銀行を開設する手間もかかったり、カードリーダーは実質0円ですが条件があったりします。(カードリーダー通常18,800円)

条件とは、4ヶ月以内に振込先を楽天銀行+決済金額5万円以上 or 振込先は自由で30万円以上の決済、という感じ。

 

これからクレジットカード決済を導入する接骨院の心境としては、「どれくらいクレジットカードを利用する人がいるかわからない」という人が多いと思いますので、ちょっと怖い条件ではあります。

楽天の様々なサービスに魅力を感じるならば、楽天ぺイを選ぶのがいいですね。

 

まとめ:接骨院でもキャッシュレス化は進んでいく

今では接骨院でもクレジットカード決済を導入することが簡単です。面倒くさい、よくわからないという言い訳は通じないぐらい、手軽に申し込んで利用できますよね。

病院や歯医者でもクレジットカードを使えるようになってきているので、接骨院でも使えるようにしておきましょう。

 

ここまでを再度まとめると、

  1. 回数券を取り入れている「Square」を無料で導入する
  2. 回数券を取り入れていない「AirPAY」を無料で導入する

がおすすめです。

 

2つのサービスは、無料で申し込めるし月額料金もありません。なにも接骨院側には損はありませんので、今すぐ用意してみて実際に導入してみましょう。

そうすれば、すぐにクレジットカードを使う患者さんが見つかって喜ばれますよ。

 

 

接骨院にて回数券はクレジットカード決済できるの!?柔道整復師Renです! 近年、接骨院では自費治療をおこなうことが増えていて、お得な回数券を販売している接骨院も多いです。 ...
接骨院で電子マネー決済を簡単に取り入れる方法をご紹介します柔道整復師Renです! 最近は接骨院でも自費メニューをおこなうことが増えてきているので、1人が支払う金額も増えています。 ...