接骨院

接骨院にて回数券はクレジットカード決済できるの!?

柔道整復師Renです!

 

近年、接骨院では自費治療をおこなうことが増えていて、お得な回数券を販売している接骨院も多いです。

回数券になると金額がそれなりに大きくなるので、現金を持ち合わせてなかったり、クレジットカードで払いたい人が多く、私が勤めている接骨院でも3~4割の患者さんがカード決済を利用している現状。

 

接骨院でクレジットカード決済を導入するには、決済代行サービスを利用するのが1番。その中でも「Square」という決済代行サービスが、回数券のカード決済を許可しています。

この記事では、

  • 接骨院で回数券をカード決済するのは違法?
  • カード決済できる方法を知りたい
  • どうやって導入するの?

なんて疑問や悩みに答えていきます!

多くの決済サービスでは接骨院に限らず回数券は禁止

多くのクレジットカード決済代行サービスでは、【回数券の決済は禁止】という規約があります。

回数券は「最初にまとめて払ってもらうと安くしますよ」というやり方ですので、サービスが完了していない決済になりますよね。

サービスが完了していないけどお金を払っているので、万が一つぶれてしまってサービスが継続できないとなると大問題になるので禁止にしているのです。

 

治療費をその都度払う場合は、「今日はこの治療をしたから○○円」という風に完結するので何も問題ありません。

例えば、「5回来たら6回目は○○円割引します!」みたいなのはOK。

 

でも、回数券の良いところは

  • 先に売上の確保ができる
  • 先に何回分かお金を払っているので、患者さんがリピートしやすい

という感じなので、〇回来たら割引とは全く意味が違います。

 

さらに、バックエンドで回数券を提案することが多いと思うので、その場では現金がない患者さんも多いのです。

だからこそ、本当は回数券をクレジットカード決済できた方が絶対にプラスに働きます。

回数券をクレジットカード決済できるのが「Square」


回数券をクレジットカード決済できるとしている数少ないサービスがです。「Square」です。

ただし、条件があります。

 

公式HPでは、

このような図があります。

 

図を言語化すると、

  1. 5万円以上の回数券は、2ヶ月以内の有効期限ならOK
  2. 5万円以下の回数券は、1年間以内の有効期限ならOK

という感じになります。

5万円で境目があるのですが、5万円を超える回数券ってそうそうないので1年以内の有効期限を付ければ「Square」でクレジットカード決済が可能。

見ての通り全く厳しい条件ではないので、多くの接骨院ではクリアできるはず。なので、回数券を取り入れているなら「Square」一択なのです。

 

Squareの特徴

回数券が使える「Square」についてもう少し詳しく説明していきましょう。

回数券を使わないにしても魅力的なので、接骨院レベルの規模であればこれ以上ないサービスです。

接骨院でも簡単に使い始めることが可能

Squareはカードリーダーを利用して決済をおこないます。

カードリーダーは、iPhone・iPad・androidのどれかが手元にあれば、イヤホンジャックにさして使用できちゃうのですね。

上記のような感じで超簡単に決済できるので、面倒なシステムを導入する必要もないし、場所をとる大きな端末もありません。

使ってみると、「これで決済できるの?」ってぐらい簡単。

 

接骨院ならばiPadを購入してカード決済端末として使用しつつ、他のことにも生かして質を上げるのがオススメなので、この機会に揃えてみてはいかがでしょうか。

私も導入しているiPadの活用法はこちらの記事をご覧ください!

接骨院でiPadを有効活用してサービスの質を上げよう!柔道整復師Renです! 私は整骨院でiPadを常に使っていますが、今ではiPadなしでは今での施術やサービスが成り立たない...

かかるお金は手数料のみで、初期費用・月額料金は無料


クレジットカード決済サービスを利用しようと思っても、高い初期費用と月額料金がかかってしまうと導入したくありませんよね。

 

でも、「Square」なら月額料金は無料ですし、初期費用でかかるカードリーダー代(4980円ン)がキャッシュバックのキャンペーン中で無料になります。

キャッシュバックするには、「14日以内に審査を通過し、1回決済する」ことが条件です。(詳しくはこちらを確認

とりあえず導入しておいて1件でも決済できれば0円ですし、こちらには何も損はありませんので、その点からも「Square」はオススメできます。

接骨院側でかかる料金は手数料のみ

初期費用・月額料金はかかりませんが、決済手数料がかかります。つまり、カード決済したときだけお金がかかるシステム。

 

手数料をまとめると、

手数料
VISA3.25%
Master Card3.25%
AMERICAN EXPRESS3.25%
Discover3.25%
Diners Club3.25%
JCB3.95%

大体、3~4%ぐらいの手数料です。

 

10,000円をVISAのクレジットカード決済した場合は、325円を手数料として支払います。

他の決済代行サービスと比べてもほとんど変わりなく、手数料自体は平均的なので安心してください。

主要6ブランドに対応

上記の表にもまとめましたが使えるブランドは6つあります。

ただし、電子マネーは使えませんので注意してください。(電子マネー決済については「接骨院で電子マネー決済を簡単に取り入れる方法をご紹介します」をご覧ください)

 

6ブランド↓

  1. VISA
  2. Master Card
  3. AMERICAN EXPRESS
  4. Discover
  5. Diners Club
  6. JCB

まとめ:回数券を利用している接骨院なら「Square」一択

この記事のまとめ
  • 回数券が禁止になっている決済サービスが多い
  • その中でもSquareが回数券の決済が認められている
  • Squareは主要6ブランドに対応しているし簡単に導入できるので接骨院にはマッチングしている

これから、キャッシュレス化が進んでいくので、いち早く接骨院でクレジットカード決済を導入しておくのが賢いです。売上のほとんどがクレジットカードという時代もくるかもしれません。

クレジットカード決済を導入して売上が上がった例もあるように、クレジットカード決済を今すぐ取り入れた方がいいと個人的には考えています。

 

自費施術をやっている接骨院では20~40代の人も多いと思いますが、その層はポイントがたまるからクレジットカードを日常から使っている人が多いです。

クレジットカードが使えるから回数券を買っていく人もいますし、Squareは実質無料で決済が導入できるのでリスクは0。手数料を気にしていて導入していないなら、大きな機会損失になっているかもしれませんよ。

 

本当に簡単にカード決済が取り入れられるので接骨院の導入を考えてみてください。

患者さんには、きっと喜ばれますから。

 

 

又、回数券を取り入れていない接骨院であれば、Squareをはじめ他のサービスを比較している、こちらの記事「接骨院でクレジットカード決済を導入する方法!Square・AirPAY・楽天ぺイを徹底比較!」を参考にしてください。

接骨院でクレジットカード決済を導入する方法!Square・AirPAY・楽天ぺイを徹底比較!柔道整復師Renです! 最近、「キャッシュレス社会」という言葉をよく聞きますね。 ※キャッシュレスというのは、クレジ...
ABOUT ME
Ren
Ren
神奈川県相模原市で治療家しています。柔道整復師取得。 柔道整復師のために役立つこと、就活や転職などリアルな情報を発信しています。